相棒 水谷豊の妻の画像、子供は何人?息子と娘?孫は?伊藤蘭、水谷豊の昔の裏話と若い頃の活躍

Pocket

水谷豊と言えば、今はドラマ「相棒」で売れまくって知らない人が居ないほどではないでしょうか

昔の水谷豊しか知らない人は、気づいたらなんかまたドラマで当たり役で売れたんだなーと思ってみてみたら、”違いすぎるわ!!”と驚愕してしまうほどのギャップがあります・・。

そんな水谷豊さんの妻や子供、馴れ初めなどを紹介しつつ、昔の水谷豊さんの全盛期の頃の話や当時の裏話を紹介したいと思います。

妻、伊藤蘭との馴れ初めは?

奥さんは言わずと知れた伊藤蘭。

でも伊藤蘭って、若い人はご存じないのではないでしょうか?

”あの”キャンディーズの伊藤蘭ですよ!!もうビックリですよ!!

ランちゃんって、キャンディーズで今で言うセンターポジション!めっちゃ人気で可愛さもダントツでした!!

でもなんで今さらランちゃんなんだろう?と。

雑誌の取材ではじめて顔を合わせたそうです。(伊藤蘭 談)

スポンサードリンク

この雑誌の取材自体が、水谷豊の希望だったようです。

当時キャンディーズのランちゃんの大ファンの一人だった水谷豊が、伊藤蘭が相手だったら出る!と言い出したようで(笑)。

水谷豊は雑誌のインタビューなどを受けない、雑誌に出ない主義だったようで、オファーに来た方に条件を出したようです。

既にランはキャンディーズを解散して芸能界を引退しており、その後、以前からやりたいと言っていた女優として再デビューという形で活動を再開していました。

実際、当日撮影が始まったものの、水谷豊はガッチガチに緊張して話せなかったそうです。

ずっとファンのままだったんですね。

2人はドラマ「あんちゃん」で共演、その後、水谷豊の看板番組となった「事件記者チャボ!」に、水谷豊が伊藤蘭を指名しての共演となりました。

そうやって、ドラマの共演を通じて仲を深めていったそうです。

二年ほど同棲生活のような形を経て、水谷豊がプロポーズ、ハワイでの挙式となりました。

結婚会見で水谷豊がこんな発言をしていて、本当にすっごく愛していてファンでもあるんだなーって感じました。

ボクはあんまり冷静じゃなくって、彼女のウエディング姿もよく見られなかった

初めての出会いからずっと新鮮な気持ちが残っているような雰囲気ですね。

伊藤蘭にとって水谷豊はこんな人らしいです。

「タフです。心身ともに強い人」

「最近はずっと同じことばっかり言ったりしますけど…(笑)」「(水谷が)家の中で転んだりとか…ないですよね」

惚気の愚痴をこぼすあたり、あぁ夫婦だなぁって雰囲気が出てていいですよね。

伊藤蘭さんは、現在女優として活躍しています。

2人で映画に共演したこともあるのですが、それぞれが俳優として活躍している夫婦。

普段、仕事の話はされるのかな?と思ったら

 「お互いの演技について意見することは、ありません。暗黙のうちに踏み込まない。できあがった作品を楽しみにするという感じかな。出演作も豊さんのは見るけど、自分の作品は絶対に一緒に見たくない。『始まったよ』といわれると自分の部屋に逃げ込むんです」(伊藤蘭)

伊藤蘭にとっては水谷豊は俳優として大先輩ですし、採点は避けたい様子(笑)

水谷豊とのきっかけは水谷豊がランちゃんの大ファンであったことですが、そのせいか、水谷豊は未だに伊藤蘭を「蘭さん」とさん付けで呼ぶそうです。

お互いを役者としても芸能人としての長いキャリアの過去も尊敬しあっているような、素敵な夫婦なのでしょうね。

水谷豊の子供は何人?息子と娘が居る?

水谷豊と伊藤蘭の間には、子供が一人居ます。

結婚から1年後に長女が誕生しています。

つまり、女優の趣里は水谷豊と伊藤蘭の一人娘ですね。

趣里といえば「金八先生」でデビュー、活躍中の女優さんです。

父親である水谷豊がブレイクしていた若い頃と同じ時代に、大人気だった「金八先生」のシリーズ。

その番組で注目されて女優としての道が開けたというのは、運命でしょうか。

~3年B組金八先生は、当時は先生役に海援隊の武田鉄矢の好演で非常に売れてたメジャー番組で、たのきんトリオ等、売れているアイドル達が出演していた番組です~

趣里のプロフィールは

身長は158cm。スリーサイズはB78cm、W57cm、H80cm。靴のサイズは22.5cm

「気質は水谷似。努力家で、お芝居に対する思いがすごく強い」(女性セブン)

そういう気質が災い?してか、親の七光り、両親の名前が出ることに非常に抵抗があり、一切両親の話しはしないという態度で、事務所側も両親に関することはNGだったそうです。

ですが、それも最近変わってきているらしく・・

「高校時代は英国にバレエ留学してバレリーナを目指していましたが、挫折。やりたいことが見つからず、そんなとき女優を目指すことに。しかし“親の七光”を良しとせず抵抗し、演技学校に通うことを決意。そこで改めて、女優という仕事の魅力にハマったそうです。1年ほど前までは、所属事務所も両親の名前を出すことを敬遠していました。しかし最近は女優として開花したことが認められてきたこともあり、両親の名前もトークも解禁したようです」(テレビ局関係者)

趣里も自分が売れてきて認められたことで落ち着いたのでしょうか、今年記者発表会で

「最初は難しいと思っていた演技も、一瞬一瞬の役を演じる楽しみを感じるようになりました」と手応えを掴んだ様子。将来目指す女優については、「映画『0(ゼロ)からの風』を観て素晴らしいと感じたので、スーちゃん(元キャンディーズの故田中好子さん)みたいな女優さんになりたいです。あと、お母さん!」と目を輝かせた。

素直に親を尊敬して追いつきたい、追い抜きたいという真っ直ぐな目に変わったようです。

ですが・・お父さんについては語ってなくて(笑)

どうやら過干渉の水谷豊に並々ならぬ怒りを抱えているようで、家を出て一人暮らしを初めたようです。

伊藤蘭に未だに恋をしているような、水谷豊。

伊藤蘭との交際以降、浮いた噂もなく未だに「蘭さん」と呼ぶ一途な水谷豊。

そんな彼のたった一人の「一人娘」として生まれた以上、仕方ないかも・・(;・∀・)

スポンサードリンク

水谷豊に孫は居るの?

水谷豊に孫が居るのでは!?と噂になっているようですが、孫はいません。

一人娘の趣里はまだ結婚していませんし、前妻との間にも子供はいません。

水谷豊に元妻のミッキーマッケンジーって誰?水谷豊が熱愛!

前出の通り、水谷豊は伊藤蘭との結婚が初婚ではありません。

水谷豊が二年ほど伊藤蘭と半同棲での交際期間があるのですが、元妻であるミッキー・マッケンジーとの夫婦生活で色々あって、結婚する自信がなくなっていたからかも知れません。

ミッキー・マッケンジーとは、水谷豊がブレイクした「熱中時代」のシリーズの中で、『熱中時代・刑事編』の共演者です。

このドラマでお付き合いが始まり、結婚に至ったわけですが、普通の流れではありませんでした。

ミッキー・マッケンジーがヒロイン役となり(当然水谷豊の選ぶ権利が大きい)、色々ドラマの中で見どころを作り活躍させたものの、人気が出なかった。

当時の日本では外人であることが余り一般的ではなくピンとこない感じだったと思います。

ミッキー・マッケンジーが日本で注目されることも人気が上がることもなかったため、ハリウッド女優であったミッキー・マッケンジーはアメリカへ帰国します。

既にミッキー・マッケンジーに熱を上げていた水谷豊が、アメリカへ彼女を追って渡米。

その当時の渡米費用や生活費はとんでもないものだったらしいです。

水谷豊は仕事を一切絡めず、完全に自費で渡米し、生活していました。

愛する彼女の側で暮らし続けた挙げ句、貯金の底が見えてきて決断の時が来ます。

ミッキー・マッケンジーと結婚して日本で暮らすか、彼女と別れて日本へ戻るか。

その二択の末に、2人は結婚。

しかしながら、慣れない日本暮らしの中で流産したりなどミッキー・マッケンジーにとってはかなり苦労を強いられる新婚生活となってしまった。

結局、段々とうまく行かなくなり、ホームシックもあったミッキーはアメリカへ帰国してしまう。

そのまま、ミッキー・マッケンジーはアメリカで別の人と暮らし始めてしまい、離婚。

あの明るく元気なミッキー・マッケンジーがそこまでに至ったのかと驚きました。

彼女はその後、アメリカでプロゴルファーとなり二年間下部ツアーで活躍。

数年後には、驚くことに日本へ来てゴルフのインストラクターとして働いたとのこと。

「教え方はとても上手で、メンバーの方やお客さまから人気がありました。彼女は敬虔なプロテスタントで、芸能人という雰囲気はなく誰にでも優しく接していました」

ミッキー・マッケンジーの印象そのものの、さもありなんというコーチ風景にホッとしました。

結局その後、アメリカ人のプロゴルファーと結婚して、双子の子供を養子に迎え帰国したそうです。

現在も子育てをしながら現地でキリスト教関係の仕事をされているはずですよ

ミッキー・マッケンジーも水谷豊も、次の良い家庭を築くことができたようです。

水谷豊に愛された女性達 水谷豊の裏話

水谷豊はとても気遣いがあって(多分とても気にするタイプ)、いつも場を楽しくすることに気を遣い、自らはいつも3枚目でおどけている人。

マスコミを通してそんな印象でしたし、業界に居た人の話でもそんな感じです。

水谷豊は愛する人にとても尽くすタイプなのだと思います。

水谷豊に愛された女性は、幸せになっていますし、実はキャンディーズを解散後の「伊藤蘭」の活躍は水谷豊に依るものです。

伊藤蘭としての彼女は、全く魅力がなく、売れませんでした。

大々的にキャンディーズを解散、「普通の女の子に戻りたい」ということで、大騒ぎの中引退。

なにせ事務所を通さずというか、誰にも内緒でキャンディーズの三人だけで話し合って決めて、コンサートでいきなりそれを発表してしまったんです!

本当にそこから大騒ぎで、引退コンサートまでキャンディーズ一色でした。

そんな3人が、舌の根も乾かぬうちにそれぞれが復帰。

見ているこちら側としては、白けてしまったのです。

第一、彼女たちは作られたアイドルで歌手だったので、演技力などある訳もなく、その技能を磨く努力もしてきていません。

演技力で周囲を認めさせることなど不可能。

ただただ昔取った杵柄で、「ラン」の名前を活用した「伊藤蘭」という看板だけでした。

そんな中、水谷豊が指名してのドラマ出演。

本当に「事件記者チャボ」では、伊藤蘭のための演出をしたりなど伊藤蘭が女優として食べていける事になったドラマではないでしょうか。

俳優としての実力も十分過ぎるほどある水谷豊。(歌手としても売れていました)

彼が、ミッキー・マッケンジーの時と同じく、演技や撮影中のお付き合いのコツなど、丁寧に優しく教えたのだろうことは容易に想像できます。

また、業界では水谷豊のミッキー・マッケンジーでのことから、彼の面倒見の良さや頼り甲斐のあるキャリアなどで、水谷豊と付き合えば無名でもやっていけるようになれる、という話もあったようです。

優しく一途で純粋な想いを持ち続けている水谷豊、だけど娘にとってはうざ過ぎるという、長所も欠点も度合いが突き抜けている水谷豊。

コメディードラマが当たり役のように見せられていましたし、今の相棒ではクールで大人の男性がはまり役のように見せられています。

今ではもう見られないのかも知れませんが、水谷豊は何事も全力投球でリクエストに答えるんだなと痛感したのは、ドラマの中で女装してにっこり笑って演技するキャラクターでしょうか。

しかもいかにも男性がかつらと服だけ女物にしました!みたいな女装で!

水谷豊は、自分が看板となっているドラマのイメージに合わせて、露出するときはそのままのイメージを保って出る。

こういう価値観で昔は取材などは受けずに、一途に役のイメージを壊さずに居たようです。

本当にプライドも何も、その仕事に全力!という水谷豊ならではの、女性の愛し方なのかなと思いました。

それが彼の「男らしさ」の挟持なのかも知れません。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)