柴田理恵の子供、逮捕された?創価学会脱退は本当か?旦那は誰?

Pocket

柴田理恵さんと言えば、いつも久本雅美と一緒で、よくお酒を飲んで、よく笑う。

大口を開けて豪快に笑う笑顔と眼鏡が思い出されます。

そして柴田理恵といえば創価学会。

学会を抜けたとか、退会させられたとか、一般人に暴力を振るい逮捕されたとか、ちょっとビックリな噂が多く、調べてみました。

柴田理恵の旦那は誰?職業は?

柴田理恵が28歳の頃に結婚しています。

お相手は、学生時代の同級生で、自分の劇団であるWAHAHA本舗の舞台監督だった方です。

婿養子の形のようで、旦那さんが改姓しており、名字は変わらず柴田のままだそう。

結婚のきっかけは柴田理恵の方から。

長い交際にしびれを切らして「ねぇどうすんの?」と詰めたそうです。

旦那さんは「じゃあ結婚するか」と答えたそうです。

スポンサードリンク

旦那さん自身は結婚するのは「最初から決めていた」そうで、当たり前だと思っていたようです。

ラブラブですね。

旦那さんに関しては、結婚当初は舞台監督でしたが、現在は一般人とのことで写真や詳細などは非公開となっています。

子供はいるの?何人?

柴田理恵には子供は居ないようです。

子宮筋腫の手術を受けており、その影響ではないかという話もあるようですが、不妊治療の話などはなく、作らない選択だったのかできなかったのかもわかりませんでした。

筋腫の手術は子宮温存しており、また筋腫自体を摘出する手術ではありません。

そのため、このせいで不妊とは言えないと思います。

実際、筋腫があっても妊娠出産されている方はたくさんいらっしゃいますし。

手術は、子宮動脈塞栓術という、子宮を温存し筋腫による症状を軽くするための治療法です。

柴田理恵は、この処置により徐々に筋腫が縮小し二年で4分の一の大きさになったそうです。

柴田理恵が逮捕

柴田理恵が逮捕されたという動画が出回ったことからです。

が、その後、逮捕に関しての記事が全て削除されており見当たりません。

噂レベルのものはありますが、それも記事がないため、あれは釣りだった、ガセではという話になっています。

そもそもこの話が広まったきっかけのニコニコ動画に上げられた動画自体も消されています。
内容は

8月11日午後8時頃、タレントでおなじみ柴田理恵容疑者が
帰宅途中の女子高生を酷く暴行したとして警視庁に書類送検されました。
警視庁の話によると柴田容疑者は帰宅途中の18歳女子高生に対し
殴る、蹴る等の行為をして女子高生に重傷を負わせたと思われます。
女子高生はその後病院に搬送されましたが命に別状はありませんでした。
柴田容疑者は「当時ひどく酒に酔っていた」等と述べており容疑を認めているとの事です

これだけの内容を虚偽で上げられるものでしょうか?

彼女が酒をかなり飲むのも事実で公表していることですし、劇団での活動がメインだった売れない頃からの泥酔した話はたくさんあります。

幻を見ることも珍しくないという大酒飲みで

スポンサードリンク

飲んでいると、目の前にイケメンの男の子が2人現われた。
トイレに行き戻ってくるとイケメンが居ない!
「あれ? ここにいたイケメン、どこいったのかな?」って聞くと、「柴田さん、そんな人いませんよ」って言われたんです……。
目の前に人すらいなかった。
幻としゃべっていたんです(笑)。
お酒を楽しんでいるうちに、イケメンと話をしたいという願望が出ちゃったんでしょうか……。

お酒と間違えて割り箸を飲もうとした、しかも何度も繰り返し・・。

などお酒にまつわる異常な話は枚挙に暇がありません。

泥酔した挙げ句に、幻影を見て通りすがりの人に絡んだ上に暴力を振るったとしても不思議ではありません。

記事が削除されて、虚偽だったということになってきているようですが・・。

真相はどうなのでしょうか?

創価学会脱退は本当か?

柴田理恵と言えば、久本雅美と並ぶ有名な創価学会の信者です。

創価学会への勧誘もかなり積極的に行っており、久本と共演した芸能人や劇団員が勧誘したけど拒絶された、と学会へ報告し、その芸能人が干されたという話もあったほどです。

柴田理恵自身も久本雅美の勧誘で創価学会へ入信、入会しています。

先程の逮捕、書類送検された暴力事件のことが削除されていることに関して、柴田理恵が入信している「創価学会」の影響ではないかという話もあります。

知恵袋でこの件を質問したところ、削除されてしまった人も居ました。

以前に立てたことがあるのですが、直ちに「削除」されてしまった経緯があるのです。

当時は柴田理恵氏の逮捕も踏まえて学会員の皆様に真実か否かのお伺いを立てただけです。削除される理由が見つかりません。

実は、先の暴力事件の動画が流れたのが2011年8月なんです。

その柴田理恵が脱会したという噂が流れたのが2012年頃。

事件を表沙汰にしないように学会が働きかけたのと同時に、このような問題を起こした柴田理恵を脱会処分にしたのではという話があるのです。

ですが、創価学会自体が脱会証明書等、脱会というシステムがないらしいのです。

他の信者や直属の世話係にすら連絡もしないとのことで、柴田理恵も名簿から消されたのではなく、「未活」という状態の可能性が高そうです。

実際に創価学会に入信したものの、脱会をしたいと思い、その申請書を提出した信者の書き込みがありました。

私の時も創価学会本部に脱会届を出しても、脱会を承認された証は何ももらえませんでした。
教育係の地区部長にも私を折伏した友人にも連絡がいってません。

つまり、創価学会には脱会=会員名簿から削除、というシステムがないのです。

凶悪犯にでもならない限り、名簿から消されません。

どういう線引きで、創価学会が名簿から削除する処分を行うのかが公表されていません。

このため、柴田理恵さんが現在未活状態なのか、退会となっているのか不明です。

ですが、創価学会といえば公明党。

選挙応援をかつては堂々とやっていましたし(現在は自粛)、選挙に関わるところに犯罪者、犯罪予備軍の有名芸能人が居るのを取り沙汰されるのは非常にまずいのは明らかです。

そのために未活状態という処分を下されたのなら、妥当ですよね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)